旭川のダンススクール

つま先立ちの方法


【つま先立ち】が、苦手な人が結構いらっしゃいます。

みなさんは、ふらつかないで出来ますか?

社交ダンス【ライズ】がこれに似ていますが、

かかとを上げるだけ、という単純な動作ではありません。

大抵、前か後ろ、どちらかに倒れそうになるはずです・・・

主な原因としては・・・

・姿勢をまっすぐに保てない(正しい姿勢が出来ていない)

べた足と、つま先立ちとで変わる前後バランス調整うまく行かない
そこで!\(^o^)/

べた足の状態の前後の足のサイズは、女性であれば22cmから24cm程度が一般的と思いますが、

つま先立ちだと、せいぜい、12cmから14cmの前後幅しかありません。

カラダが、土踏まずぐらいの前後バランスに、いたとすれば、

そのままだと、かかとよりも後ろ寄りになってしまいます。

そうすると、後ろに引っくり返るか、もしくは反動で、前に倒れてしまいますね。

そこで!


(1)べた足と、つま先立ちでは、前後幅が、10cmほど変わる分、姿勢をまっすぐに維持したまま、

骨盤を、10cmほど前に出すと、バランスがある程度取りやすくなると思います。

(2)つま先立ちを、ホントのつま先(指先)で立とうとすると、指の付け根が硬直し、無意識に後ろに引っくり返そうとするので、
指の付け根力を抜いてみましょう

足の甲と指を直覚にするつもりで、床から足の甲を垂直に立ててみましょう!

参考にしてみてくださいね( *´艸`)

 

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る