旭川のダンススクール

リハビリの選択肢にもおススメ!社交ダンス!


当スクールでは、数年前から、交通事故での脊椎損傷などで右半身麻痺杖歩行の男性(ダンス未経験)が、タンゴ・ワルツを、数か月前から、脳梗塞で右半身麻痺杖歩行の女性(ダンスの経験者)が、ルンバ・タンゴを、それぞれ習って頂いております。

ダンスレッスンの度に、ステップ・体の使い方だけでなく、通常歩行のバランス感覚も戻ってきており、社交ダンスが事故や病気などにより麻痺を患う方々のリハビリにも有効なのだと感じております(あくまで個人の感想であり、医学的な実証ではありません)。

教室への行き帰りが出来る条件が整う前提(付添者がいても可)ですが半身麻痺、歩行困難な方も、当スクール『シモンダンススペース』で、動ける範囲でダンスを楽しんでみませんか?

[`evernote` not found]
LINEで送る